更新情報・お知らせ

2021/10/1よりインフルエンザの予防接種を開始しました。
15歳未満のインフルエンザワクチン接種は受け付けていません。
いずれも例年通りです。

自費診療による抗原検査受付を開始しました【2021/08/28】
当院では現在、厚生労働省の「外来診療・検査体制確保事業」に基づき発熱外来を行っています(通常診療とは動線を分けています)。
滋賀県内の新型コロナウイルス陽性者の増加、それに伴う検査希望者の相談件数の増加により、発熱患者以外の検査受付も開始しました。

原則として抗原検査(迅速キット)を先に行い、結果によってPCR検査を追加で行う場合があります。

試薬は最低限の在庫で運用していますので、必ずお電話(077-532-7071)にてご確認の上受診してください。

医師の判断により感染が強く疑われる場合のみ保険診療として扱い、検査費用を行政が公費で負担します。
就業や海外渡航、その他の社会的事情による検査は保険診療の適応外となるため、自費診療となります。
保険診療か自費診療かはすべて医師の判断となり、自己負担額が大きく異なる可能性があります。あらかじめご了承下さい。
抗原検査またはPCR検査で陽性になった際は、感染症法により届け出を行う必要が生じます。以降は感染者として保健所の指示に従うことにご同意下さい。


<抗原検査について>
鼻咽腔または鼻腔内の新型コロナウイルス抗原を検出します。
迅速キットを使用していますので、短時間(30分程度)で結果が判明しますが、PCR検査などに比べやや精度が劣ります。

検査費用
保険診療:無料(初診料または再診料などは別途頂戴いたします)
自費診療:15,000円(税込み)


<PCR検査について>
唾液内の新型コロナウイルス遺伝子配列を増幅し検出します。
抗原検査に比べ、より少ないウイルス量でも検出できます。
外部検査機関に委託しているため、検査結果に1日〜数日を要する場合があります。
抗原検査の結果、症状、その他診察内容により、医師が検査の要否を判断します。

検査費用
保険診療:無料(初診料または再診料などは別途頂戴いたします)
自費診療:行っていません。原則として、必要な場合のみ保険診療で行います。


<証明書発行について>
あくまで検査の施行・結果を示した文書ですので、感染の有無を証明するものではありません。あらかじめご了承下さい。
海外渡航などを目的に検査証明が必要な場合、各国・地域によって書式が異なりますので当院では対応できません。TeCOT(外部サイト)などで改めて検査をご検討ください。

検査証明書:3,000円(税込み)


<補足事項>
保険診療対象:医師の判断により感染が強く疑われる方または症状(発熱、咳嗽等の感冒症状、嗅覚・味覚障害)が出現して2〜9日以内の方

検査対象年齢:全年齢(但し、過度に暴れるお子様など検査が困難な場合があります)

用意するもの:保険証・診察券(受信歴のある方)・福祉医療費受給券(必要な方)など通常の診療と同等の準備をお願いします。

その他注意点:検査結果に関わらず、疫学調査のために県または厚労省に診療情報を提供する場合があります。
 諸費用は今後の感染状況、検査希望者数、試薬供給量などにより予告なく変更する場合があります。



2021年8月の休診予定
当院の夏季休診予定(お盆休み)は
2021年8月12日(木)〜8月16日(月)です。
尚、東京オリンピック開催に伴う休日の変更に関しては、カレンダー通り診療を行います。(8/9→休日、8/11→通常診療)
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

年末年始休診予定【2020/12/22】
当院の年末年始休診予定(お正月休み)は
2020年12月29日(火)〜2021年1月4日(月)までです。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスの取り組み【2020/4/21】

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症が疑われる者の診療に関する留意点について」および
日本耳鼻咽喉科学会「耳鼻咽喉科診療における新型コロナウイルスの対応ガイド」に基づき
患者さん・スタッフ双方の感染予防のため最善の対応で診療にあたっています。

患者待合室の環境整備
1)頻回な換気(1〜2時間に1回)
2)患者間の間隔確保
3)清拭(手すりやドアノブ、椅子などアルコール消毒)

診察
誰もが新型コロナウイルスを保有している可能性があることを考慮して、全ての患者の診療において標準予防策であるサージカルマスクの着用、手指衛生を徹底しています。

検査・処置
科学的根拠はないものの、耳鼻咽喉科の検査や処置(喉頭ファイバーなど)によりエアロゾル感染を誘発する可能性が否定できません。このため症状によっては一部の検査や処置をお断りする場合があります、ご了承下さい。

ネブライザー
新型コロナウイルスは空気感染しないと考えられているが、エアロゾルによる感染は否定できません。発熱、咳、咽頭痛などによりネブライザーをお断りする場合があります、ご了承下さい。

職員の体調管理
職員は患者に接触する機会が多いことから、日常業務において自身が感染する可能性および感染した場合は感染源になる可能性を常に自覚し、日々の体調チェックを怠らない。「顔の粘膜を守る」、「手をきれいにする」を基本に患者との接触度に応じた予防策を実施するとともに、感染暴露の際にはその評価と対応を行う。また、どの場面でも濃厚接触に留意し、私生活においてもクラスターが発生しやすい場所は避けるよう指導しています。


<相談窓口>
近隣保健所
・大津市保健所 077−522−7228 /(夜・休日)077−523−1234
・草津市保健所 077−562−3526

滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課
077−528−3632 /(夜・休日)077-528-3632


新型コロナウイルス感染症について【2020/1/29】
新型コロナウイルス感染症の現状からは、中国国内では人から人への感染が認められ、昨日、国内においても、人から人への感染が疑われる事例が発生しました。過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただくようお願いします。
消毒には、アルコールが有効です。
なお、医療機関の受診にあたり、2 週間以内に次の(1)、(2)または(3)に該当する方は、事前に下記連絡先に相談してください。

(1)武漢市内を訪問した。
(2)「武漢市の渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある。
(3) 新型コロナウイルス感染症患者との接触歴がある。

<相談窓口>
近隣保健所
・大津市保健所 077−522−7228 /(夜・休日)077−523−1234
・草津保健所 077−562−3526

滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課
077−528−3632

滋賀県HPより抜粋(一部改変)

台風19号に伴う臨時休業のお知らせ 【2019/10/11】
台風19号が関東・東海地方に接近しており上陸の可能性が高まっています。近畿地方においても暴風雨が予想されるため、誠に勝手ながら10/12(土)の診療は終日休診とさせていただきます。 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。(尚10/12は若草医療ビル内のすべてのクリニックが終日休診となります)

夏季休診予定【2019】
当院の夏季休診予定(お盆休み)は
2019年8月11日(日)〜8月16日(金)です。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

年末年始休診予定【2018/12/25】
当院の年末年始休診予定(お正月休み)は
2018年12月29日〜2019年1月4日までです。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

夏季休診予定【2018/8】
当院の夏季休診予定(お盆休み)は
2018年8月11日(土)〜8月16日(木)です。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。